―巫女さんかふぇ物語―

秋葉原に存在した「まごころ神社」内にあった茶屋、巫女さんかふぇが耐震工事や防音工事、アスベスト除去工事とか匠のリフォームとかなんとか云々諸々の理由で閉店してから早数年。
このままでは暇を出された巫女たちが今をときめく駄目人間ニートになってしまう!と、心配した萌え神様がフリーダムに生きる巫女たちの夢枕にたち言いました。
「このままぐーたらしていてはいけません。分社でご奉仕をするのです!」
え?分社?どこそこ?分社なんてあったっけ?
なんとも信仰浅い巫女たちはそもそも分社の存在を知りませんでした。
実は分社は本社のすぐ近くにあったのです。

と、まぁこんなエピソードがあったかどうかは定かではありませんが、秋葉原の中央通りから少しはなれた分社にて、巫女たちは数年ぶりにひっそりとご奉仕をすることにいたしました。

[line1+]

■日程
2011年8月15日(月)

■営業時間
11:00〜22:00(最終入店&ラストオーダー 21:00)

■場所
カフェ トリオンプ
[住所] 〒101-0021 東京都千代田区外神田5-6-4 メトロビル1F
[最寄り駅] 東京メトロ銀座線「末広町」駅2番出口より徒歩1分
その他、JR「御徒町」駅より徒歩6分、JR「秋葉原」駅より徒歩7分など

[inserted by FC2 system+]
FC2携帯変換について
◆ツール
◆設定
▲上へ
このページはFC2携帯変換によってPC向けのページが携帯電話向けに変換されたものです
Powered by FC2